カルドセプトリボルト カード検索 & ブックビルダーリボルトポッセTwitterでサインイン
Bakeneko
森陽

1年以上前

1年以上前

ブック名タイプコンセプトマップ目標魔力対戦人数最終更新
Bakeneko
Type creature normalType creature waterType creature windバインドウィップ+サムハイン&スカラペンドラ 相手を行動不可にし、サム&スカラペの戦闘終了時能力を発動させて敵をたおす! その名も終(オワ)ムーチョ。 両アタッカーをサポートするために、ディジーズ4積み。 戦闘開始時にHP−20するため、両者の能力(戦闘終了時ダメージ付与)を底上げしてくれます。 サムハインならばMHP60まで(合成成功時) スカラペンドラならばMHP40までが問答無用の即死圏内。 あとは、攻撃無効化でも能力発動できるサムハインか、 土地呪い付与で移動侵略の追い打ちが狙えるスカラペンドラかで使い分けましょう。 クイックサンドは味方高額地にハメるときも、敵高額地に止まる時も、 不要な場合はサムハインの合成にもつかえます。 先制能力相手には、スパラペンドラ合成からのディープシードラゴン召喚でなんとかしましょう。 もしくはデビリティでSTを0にした上で攻めてもOK。 サムハインとスカラペンドラを両方採用することで、対応力もフィロソフィーによるドロー能力も強化されます。 それでも手札が目減りした時のために、フェイトを2枚採用しています。 手札をガンガン回し、普段あまり見ないクリーチャーの強みを発揮させてください。バンブルビー10000同盟10001日前
Bakeneko
Type creature normalType creature fireType creature earthType creature windバンディッド+ハード&ライトニング竜4積み 地&風ドラゴンの秘術を活用するために、あえてバンディッドの餌にするというコンセプト。 実戦では言わずもがな、協力戦でもなかなか使いづらい両ドラゴン。 まず配置から大変ですし、土地コストを整えるのも…… そんな、ドラゴンを持て余す展開でも援護の餌にすれば一気に解決。 ハイパーアクティブは狙いすぎず、なるべきドラゴンをマップ全体に撒いて 機を見て秘術、あるいは移動侵略で場を均してゆくのが基本戦術。 キャプテンコックをうまく活用できれば、試合展開はかなり楽になるはず。 空き地は不屈クリ+バードメイデンの秘術で確保しましょう。バンブルビー10000同盟7002日前
Bakeneko
Type creature normalType creature fireType creature waterType creature earthType creature windリチェノイド+シーボンズ+フェイ シーボンズを秘術で強化しまくるブックです。 協力戦ならではのファンブック。 二人で強化を掛け合い、マップに最強のユニットを爆誕させましょう。 ハイパーアクティブをリチェやフェイやスレイプニルにかければ秘術使い放題。 それだけだと攻め手に欠けるので、フィロソフィーともシナジーのあるスカラベンドラを入れています。出しどころのないシーボンズを攻め手(水ドラ)に変えましょう。ハイドで相手の拠点を行動不可にしてから攻められればベスト。 バンブルビー10000同盟8004日前
Bakeneko
Type creature normalType creature waterType creature windサムライ+ロードオブベイン ロードオブベインの秘術で場のSTを上げ、サムライの即死能力を通しやすくするコンセプトブックです。 狙い目は、援護クリーチャー。 軒並みST20〜30なので、ロードオブベインの秘術を一度決めれば即死圏内に入ります。 あとは、この秘術と相性のいいキリンと、ロードオブベインが手札に余っても腐らないよう、バンディッドやブラッドプリンといった援護クリーチャーで脇を固めています。 基本はキリンか、MHP増量したプリンを拠点にしてサムライで攻める。 ST強化したペンギンもうまく使えば攻め手として強力。 影の主役はリビングアーマー。 防具代わりに使うだけでなく、配置して秘術を二回かければ、その能力(戦闘中ST+50)と合わさってST90まで叩き出せます。 あとは、HPやSTを上昇させるブリードドラゴンを入れて更に強化をかけましょう。 配置制限のキツいカード、援護クリーチャーなどで手札が圧迫されるので、スペルはシャッターなどの軽く使える干渉スペルやドローカードなどを厚めに入れています。バンブルビー10000同盟13006日前
Bakeneko
Type creature normalType creature fireType creature waterType creature windキロネックス+アージェントキー&バードメイデン キロネックスをアージェントキーでばらまき、バードメイデンで敵拠点の横につけてからのアウトレイジ即死→横移動で空き地泥棒、というロマンをつめたブック。 キロネックスが今までの防御側で即死能力を持つクリーチャー(ライオンメインなど)と違い、 防御型クリーチャーではないという点に目をつけました。しかも安い(50G)。 ならば敵拠点の強奪に力を入れてブックをビルドしてみよう、とした結果こうなりました。 素の能力値にも恵まれているので、コンボは狙いすぎず淡々と水連鎖を伸ばすだけでも安定感あります。 バードメイデンでキロネックスを横に並べて、マッドハーレクインの応援もつければ 相手に絶望感を与える鉄壁の拠点になるでしょう。 ただ、防御側でアージェントキーは要注意。即死を外せば飛んでいきます。バンブルビー100004人戦14009日前
Bakeneko
Type creature normalType creature windゴブリンズレア+ブリードドラゴン+リンカネーション+リバイバル あまり見ない取り合わせが、実は好相性というブックです。 ブリードドラゴンの中でも人気の高い、 G200 ST80/HP80 残りHP×2Gゲット:相手セプターから100G奪う という育成。 とにかく強いのですが、高すぎるコストのため序盤は使いにくい。 それに、ミラクルコールを4積みしても欲しい時に手札に引けるかわからない。 その問題を解決しつつ、レッドキャプというもう一つの切り札を育てるというコンセプトです。 序盤はとにかくゴブリンをばらまき、リンカネーションで手札を回します。 ブリードを引いたらリバイバルを繰り返し、資金繰りが悪化したらゴブリンズレアで省エネ生活。 コストが貯まれば、ブリードドラゴンで敵の連鎖を切り取っていきます。 この単純な戦術が、高コストブリードドラゴンと低コストゴブリンのタッグマッチで見事に機能。 リンカネーションを普段は使い慣れない方でも、とにかくブリードドラゴンの発見に力を入れて 合間合間でゴブリンを増やす、というはっきりしすぎた当コンセプトブックを用いれば 楽しく手札を回せるんじゃないかな、と思います。バンブルビー10000同盟140014日前
Bakeneko
Type creature normalType creature waterType creature windトリトン+バインドウィップ&テンタクルズ トリトンにバインドウィップを持たせ、行動不可呪をばらまきながらドローを稼ぐブック。 巻物強打能力を活かすことはさっくり諦め、取り回しの良さを重視。 本命は、ブリードカード。 これを活かすためにリバイバル2枚とミラクルコール4積みしています。 とにかくカードを引きまくり、強力なブリードドラゴンを使い回す、 そのためのトリトン(ドロー要員)とバインドウィップ(侵略サポート土地呪い付加)なのです。バンブルビー10000同盟120014日前
Bakeneko
Type creature normalType creature fireType creature waterType creature earthType creature windゴールドハンマー+ナイキー・ゴーストシップ・シャドウガイスト、ほか24体のクリーチャー ゴールドハンマーブック第二弾。 同盟戦・協力戦ならば相手を倒してしまわなくてもいいという発想で、 ゴールドハンマーをナイキーに持たせ、行動不可呪いをつけつつ200Gいただこうというコンセプト。 相手のSTを0にするシャドウガイストや無効化持ちのゴーストシップ、 1枚差しのフェニックスなどでも相手のアイテム消費を誘引する移動侵略で ゴールドハンマーを活用させられます。 中盤まで盤面制圧に全力を注ぎ、目標達成近くになればタイニーアーミーなどで得た資金を一点投資し うまく逃げ切って下さい。バンブルビー10000同盟120015日前
Bakeneko
Type creature normalType creature waterType creature windルーンアデプト+スパルトイ+ハイパーアクティブ エンチャントレスにハイパーアクティブをかけ、ルーンアデプトの秘術を使いたおすブック。 主に、毎ターンスパルトイをやって延々と土地を増やし続けます。 邪魔になるやつはシャイニングガイザーで焼いたり、 スパルトイ運が良かったらロングラインが決まったりしましょう。 バンブルビー10000同盟140016日前
Bakeneko
Type creature normalType creature fireType creature earthType creature windカクタスウォール+マグマフレイル&アングリーマスク カクタスウォールを侵略にも使う、協力戦用ブックです。 安くて強い割にあまり見ないカクタスウォールをメインに組みました。 上記アイテムを使うほか(カクタスウォールって武器持てるんですよね)、 コブラで毒を飛ばしてスレイプニルで移動侵略するのも良し。 素の性能が高い上に再生能力持ちのカクタスウォールで何度も攻め、 相手のアイテムを浪費させる狙いもあります。 移動侵略後に地変させるためサクヤを入れ、 秘術を活かすためにキャプテンコックで脇を固めています。 ブリードドラゴンはHP応援がオススメです。バンブルビー10000同盟100016日前