カルドセプトリボルト カード検索 & ブックビルダーリボルトポッセTwitterでサインイン

ヤグラ

最終更新:約3年前
タイプ: Type creature normalType creature earth
マップ: ジャンクション目標魔力: 8000想定人数: 4人戦
作成日時: 2018/05/20 00:00
  • Shield smaller app icon
  • クリーチャー20
  • Type creature normalリビングアムル1
  • Type creature normalリビンググローブ2
  • Type creature earthウッドフォーク4
  • Type creature earthシルバンダッチェス3
  • Type creature earthドワーフマイナー3
  • Type creature earthランドアーチン4
  • Type creature earthロックトロル3
  • アイテム6
  • Item armorスフィアシールド1
  • Item armorスペクターローブ1
  • Item armorダイヤアーマー1
  • Item armorマグマシールド2
  • Item accessoryウォーロックディスク1
  • スペル24
  • Spell instantアースシフト3
  • Spell instantギフト4
  • Spell instantシャッター1
  • Spell instantセフト1
  • Spell instantドレインマジック2
  • Spell instantフォームポータル1
  • Spell instantマジカルリープ4
  • Spell instantランドドレイン2
  • Spell curseグリード4
  • Spell curseホーリーワード82

この本は、アールさんの「一夜城」を下敷きに、自分なりの手を加えた本である。
一夜城

また、3DSの末期にジャンクション用のグリード本を作ったことがあり、自分でもアプローチをしたかった。
一夢夏

「一夜城」の課題として、以下の点が考えられたので、それらは解消している(つもりである)。
・ドレインマジックかランドドレインか選択することになる。(スロットが3枠しかない)
・召喚条件付きクリーチャーが20枚中7枚と、かなり多め
・ラントラ本のごときシフト4枚構成
・手札破壊が1枚しかない

既にアールさんがかなりの部分を考察されているので、2点ほど補足の説明を。

① ランドトランス本とはプレイングが全く異なる

ランドトランス戦術は連鎖構築が前提であるため、必然的に土地を取らざるを得ない。
しかし、ランドドレインが複数枚提示されてしまうと、自分一人が土地を増やし続けることが難しくなってしまう。

その点、通行料戦術では、仕掛けるために必要な土地数は少なくても構わないので、ランドドレインをあまり気にする必要はない。
むしろ、ランドドレインを提示し続けて、ラントラ本の速度を調整し、通行料を奪えるだけの時間を延ばすのが賢明である。

レベルアップもランドトランス本は51111からのトランスを目指すが、通行料本は44111のような形で通行料を奪う確率を高める。
こちらとしては1度でもグリード付きレベル4通行料を奪えれば、レベル5を作成するだけの魔力が手に入る。

また、スペルのランドトランスとは異なり、手札のスロットを圧迫することが無いので、終盤にかけての手札管理が容易なことも地味なメリットである。

② 通行料戦術は長期戦向きである

単純な話、サイコロを振る回数が多ければ、それだけ自分の土地に止まってもらいやすくなる。
ただし、「ヤグラ」では長期戦にお付き合いする準備はしているし、トランス本を止める手段も用意はしているが、積極的に長期戦を仕掛けるような本ではない。

弱点としては、自分以外の3人が干渉手段を用意せず、場の速度の調整が行われないと、自走するだけの速度が出せずに、トップに追いつけない場合がある。
その場合は、天然ラントラを行えるように51111を目指すことになる。

長期戦を作り出せるように、シニリティ、アステロイド、スクリーマー、武器アイテムなどを突っ込めば、新しい本ができるかも知れないが、それらは数枚程度の調整では済まないだろう。

コメント