カルドセプトリボルト カード検索 & ブックビルダーリボルトポッセTwitterでサインイン
\  1348 件 見つかりました  /
ブック名タイプコンセプトマップ目標魔力対戦人数最終更新
R28bl4p
Type creature normalType creature wind走りが強いと感じたのでトランス戦術をしばく方向に特化したかった。モーフアロー80004人戦500約8時間前
R28bl4p
Type creature normalType creature fireType creature windタワーを想定。調整中。ダイヤモンド80004人戦500約8時間前
4f9f08fc2e809531e46556f8342865a4
Type creature normalType creature earthシンプルサークル7000指定無し18002日前
Shield smaller app icon
Type creature normalType creature waterType creature wind対戦相手3人が火地を使ってくると想定できる場合にのみ使用しうるメタブック。 基本的な考え方としては、火はMHP60の種類が限られ、地はMHP50までが多い。 フリーズサイクロンがいた場合に、場に生存するのは同じ種類のクリーチャーになりやすい。 そこにさらにミラーワールドで追い打ちをかけたら? 同属性同士の潰し合いに強い動機付けを加えたら? こちらは水のくせにST50オーバーが7体+グローブ2体と地上戦で削りにも行ける。 なお、相手が水風の場合は責任を持てません。 真田「雪!やめろ!まだテストもしていないんだぞ!」 雪「今すればいいじゃありませんか!」ロングホーン80004人戦15002日前
Wiotyznl
Type creature normalType creature waterType creature windデュアルブランチ70003人戦119106日前
Bjctlws4
Type creature normalType creature waterType creature earthType creature wind全焼き本のナンバーエイト用 広いマップなので、とにかくさっさと焼くことを考えました。そのためアクアデューク等地上戦要素は抜いてます。 勝つときは完封ですが、負ける時は盛大にドボン。ブックじゃんけん要素が大きい本です。ナンバー880002人戦117007日前
Default avatar
by ゲスト
Type creature normalType creature waterType creature windロングホーン80004人戦130012日前
133f30843ec3e4163aca48477809f772
Type creature normalType creature water2019/04/27 ラストリボルト用ブック 本番では使わなかったラクーン80004人戦8810018日前
R28bl4p
Type creature normalType creature fireType creature waterType creature earthType creature windマカラ、マイコロン、パウダーイーター、グーバクイーンで安易に連鎖確保するセプターを分らせるための本です。勝利に絡むのがかなり難しいと感じお蔵入り。ラクーン80004人戦7860018日前
R28bl4p
Type creature normalType creature fireティアマトにより侵略力を担保し、連鎖確保しながら、踏ませ狙いするブック。 大型クリーチャーがどうしても多くなるロングホーンのシグルドは非常に強力。 ショップではファットボディを優先的に購入しシグルドを拠点化させます。ロングホーン80004人戦7810018日前
R28bl4p
Type creature normalType creature fireType creature earthラクーン用の重侵略ブック。投資先をなくすことで遅延を図るブック。 ティラニーやナチュラルワールドで連鎖形成を大幅に遅らせることが可能である。ラクーン80004人戦8220018日前
R28bl4p
Type creature earth踏み無し最速11R達成のポテンシャルを持ったブック。 ラストリボルト(オフ会)の準決勝で使用し、無念な結果に終わった。 マイコロン、グーバ、パウダーイーター等の通常の走りブック以上に土地を確保する手段としてワイルドセンスを選択。領地コマンドでのレベル2への投資をスムーズに行う点がポイント。 レベル2が落ちる場面でも、ゴールドグースを使えば却ってこちらが儲かってしまうため、レベル2への侵略を抑制させる効果があります。 〇クリ―チャー(22) ストーンウォール、マミー(各4) 低コスト、ゴールドグースとの相性ともに優秀。Nであり援護クリ―チャーとして利用したときのグレムリンアイ耐性がある。ブロンティ―ディスの応援があればストーンウォールを最終拠点としても110打点を耐えることが可能。ホームグラウンド環境での最強クリ―チャー。 ピクシー(3)、ワーベア(1) 不屈枠4枚。不屈の枚数は水ブックのマカラの枚数に準拠。ストーンウォールやドラゴンゾンビを援護枠として活用しやすく、ピクシーの比率を多めにした。 ドラゴンゾンビ(3) Nであり、MHP60であるため、地ブック同士討ちに強い。左回りであれば、侵入できない風土地への通過回数を最低限度に抑えることが可能。 ランドアーチン(2) 移動侵略を咎める枠。特筆すべき点はない。 ブロンティ―ディス(2) 最終拠点候補。MHP60(ry) シルバンダッチェス、グレートタスカー、グリマルキン(各1) メタ枠。メタ対象はそれぞれ地援護、ゴリラ、アステロイド(andスラストブロウ)。 〇アイテム(7) ウォーロックディスク(4) 最強の防衛手段。上がりが見えたら躊躇なく使用してよい。 ゴールドグース(3) レベル2作成に必要な経費(80G+クリ―チャーコスト) 自破壊時に得るゲイン(210G~420G) それでもあなたは、侵略しますか? 〇スペル(21) ワイルドセンス、フォーサイト(各4) このブックの核。 ホームグラウンド(3) フォーサイトで早めに引っ張ってきたいカード筆頭。マカラ、各種シフトをすべてサボりたったの100Gですべての土地を地に変えます。 フラットランド(2) 状況次第ではなくてもOK。フォーサイトで引っ張ってきたいカード。 フラクシオン、ロングライン(2、3) 密命の迷彩。上記2つの密命を破壊されづらくするために採用。ギフトが使えないのが弱いので、枚数を削ってもよさげ。 リバイバル(1) ブックシャッフル、キーカード枯渇への対策カード。 バリアー(2) 正直採用しなくてもよかったと感じる枠。ドローカードor足スペルにすべきだった。ラクーン80004人戦8210018日前
R28bl4p
Type creature normalType creature water第三者間の踏みをドリームテレイン+ドレインマジックにより自分の利益につなげる本。 互いに牽制・膠着しあう環境で22R~23Rで、上記の勝ち筋により一気に勝ちあがる立ち回りをしていく。 自らが踏んでしまったことのケアにスキュラを採用するが、同様にスキュラ入りも相当数いると考え、シルバープロウで一方的に利益にしていきたい。ロングホーン80004人戦15310018日前
R28bl4p
Type creature normalType creature fireType creature waterType creature windクリーチャーのコストを最大限軽量化させようとする環境に刺さる風ブック。 マカラプレイに対し、シャイニングガイザー→ブリーズスピリットの搦手を用意した。 パウダーイーターの採用も検討したが、手札に置いておきながら「土地を確実に取る」という点においてマイコロンを優先させた。 Q:ティアマトどうするの? A:代々木本番で使わなかったのはそういうことです。ラクーン80004人戦8200019日前
Cqcnmbvi
Type creature normalType creature waterType creature windラストリボルト:水殴りロングホーン80004人戦70020日前
Cqcnmbvi
Type creature normalType creature fireType creature earthラストリボルト:地ミラーワールドラクーン80004人戦90020日前
133f30843ec3e4163aca48477809f772
Type creature normalType creature earth 2019/04/27ラストリボルトにて使用。3戦1勝と勝率はいまいちだが、速度的には抜群の安定感を誇る。7戦CPU回しして、『平均』13Rで上がれるブック。  多分代々木の環境に対して早すぎたのが2敗の原因。3試合やって3試合とも速度的に躍り出てしまい、皆から袋叩きにあってしまった。次同じ環境でやるならもう少し地上戦の安定性を担保したい。ドレインマジックとアースシフト1枚ずつ抜いて、エクスチェンジやピースやイモビライズなんかを入れるくらいの悠長さがあっても差し切れたのでは。  ブック名は漫画蟲師「綿胞子」に出てくる蟲の名前から拝借。緑色の染みがジクジクと広がっていき人を害するというストーリーが、ブックのイメージとぴったり合った。ラクーン80004人戦9220020日前
R28bl4p
Type creature normalType creature earthリミッションを採用し、S砦を省略することで、宝石屋へのアクセス権を増やすのがコンセプト。 周回数が増えやすいカード構成にすることで、グーバクイーンやドワーフマイナー秘術の起動回数を増やして宝石売買の効率、土地確保の効率を叩きあげたい。ラクーン80004人戦170020日前
R28bl4p
Type creature normalType creature earth地被りをファットボディで対策し、アウトレイジで圧力をかけます。 MHP60のスクリーマーは非常に硬く強力である。ロングホーン80004人戦551020日前
133f30843ec3e4163aca48477809f772
Type creature normalType creature earth 2019/04/27ラストリボルトにて使用。3戦3勝、決勝もコレでねじ伏せました。平成最後の王者のブック。なお、決勝ではひろよしさん、ボイラーズさんがグレムリン使って来そうな気がして、アーチンを1枚セージに入れ替えてました。  ロングホーンは殴り要素はピンポイントで良さそうと判断し、火は棄却。キッチリあげられる水か地、であれば踏ませをねらいやすい地、と選んだのがブック構築のスタート。ラストリボルトでは1試合目は偶然、2試合目はHW8ハメ、決勝では動的踏み制御でレベ5踏ませて勝ちました。  踏みについてはドリームテレインも検討に上がりましたが、結局後追いになったときに速度的に追いつけないと感じ、私は不採用。  ただ、残念ながらチーム内で最も問題視されていた「ロングホーンで地ブックが被ったときにお互いにスクリーマー&タスカー+ディスクで消耗し合ってしまう問題」に対しては回答を出せなかった。ターンウォール入れてスクリーマーを潰す、ファットボディを自分にかけてHP70を作り出す、ディスクをメタモするなどの試行錯誤を繰り返したものの、決定打にはならず。スニハンを入れて侵略の指向性をコントロールする、というところまでが現実的なラインでした。もっと詰められたとすればココ。ああ、帰ってきてアンゴスツーラ……。  ブック名はthe pillowsの曲「Spiky seeds」より。進化しないまま、僕らは原点回帰の真っ最中。ロングホーン80004人戦9130020日前
R28bl4p
Type creature normalType creature waterType creature wind宝石戦に於けるマカラプレイ(マカラを絡めた宝石錬金術)に特化したブック。 立ち回りの引き出しは皆さんが書いてくださると思うのでブックの採用根拠についてここでは説明することにします。このブックはもみじさんのアドバイスをいただきながら完成することができました。この場で感謝の意を表明いたします。以下常態。 ■クリ―チャー クリ―チャー総数は18枚(ギフト4、プロフェシー3)。 領地コスト持ちについては計算の結果、シングルコスト2枚、ダブルコスト2枚を採用基準とした。採用準に解説。 1.マカラ(4) ブックの根幹のため4枚採用。クリ―チャー枚数を絞ったことにより、プロフェシー使用でも22.2%で手札に引っ張ることができる。「マカラが引けずに立ち回りが制約される」場面が多かったため、他者の水ブックよりもいかにこのカードを多く起動できるかが鍵。 2.ラハブ(2)、マイコロン(2) ①ラハブは通常アクアデュークが採用される枠。水が被った時にマイコロンを増殖させやすくするために領地コスト2のカードをラハブとした。 またティアマトを採用した火ブックに対して防具を使用しないで防衛することができるため、限られた防具をマイコロンやその他のクリーチャーに使用できアクアデュークとの差別化が図られている。 ②マイコロンは水ブックが被った時に「限り」走りに大きく貢献する。 マイコロンに依存するブックはSTが高い場では機能しないため2枚とした。 3.アプサラス・イエティ・ミストウィング(各1) 火ブックへの防衛枠。ミストウィングやアプサラスはグレムリンへの防衛手段としても機能する。 本構築ではラハブを採用しており、地への配置制限のあるミストウィングは採用したくないカードで、キロネックスへの差し替えを検討してもよいが火ブックを見て投資先がなく遅れることが許せなかったのでやむを得ず採用している。 4.クーシー(1) シャイニングガイザー耐性があり、アウトレイジ、スラストブロウ等の空中干渉をシャットアウトするカード。感応後のST50/50は基本的に水被りの場では倒されづらく、連鎖維持には貢献できる。最後の最後での投資先としても検討できる。 5.G・ノーチラス(4) ここは採用枚数についての根拠を述べる。軽いカードではないため採用枚数については諸説あるものの、色付きクリ―チャーで唯一のMHP70により有象無象の搦手をシャットアウトできるので4枚採用した。 6.リビングアムル(2) 本構築ではリアクトアーマーを採用しており、いざというときに拠点にできるかもしれない。 ■アイテム(7) 当初6枚だったが、シャッターが環境に増えてきたため1枚増やして7枚とした。採用根拠は割とざっくりであるものの、クリ―チャー群を踏まえて防衛力を可能な限り高める選択とした。 ■スペル(25) 1.ギフト(4) ブックの基本的なインフラである。 2.プロフェシー(3) 実質クリーチャー21枚、アイテム10枚となるカード(諸説あり)。 クリーチャーおよびスペルを優先的に選択することで、終盤に引き撃ちすることで勝ちにつなげるスペルをドローする確率の上昇につなげる。 3.ウォーターシフト(3) 終盤に引き打ちすることで連鎖再構築、勝ちにつなげるカード。序中盤の連鎖形成に使用したい場面もあり3枚採用とした。 4.HW8(3) 序盤中盤では狙って連鎖を組みに行くことに使用可能。 終盤に引き打ち(ry)。 隙がないカードである。 5.ジョイントワールド(2) 序盤中盤はソリッドワールド(orナチュラルワールド)でマカラプレイを阻害しようとする安直な発想を咎めるカードである。 終盤(ry)。 使途は限定的であるが、他者とのブックの差別化要素でもあり、最後まで使用を継続した。 6.ドレインマジック(3)、レディビジョン(1) 現金干渉枠4枚。ランドレと併せて4枚採用可能。バリアーやミスティワ―ルドを盾に引きこもるタイプのトランス本を許さないため、1枚レディビジョンとした。 ドレマを立ち回りで捌けるような、魔法石売買の技術に長けたプレイヤーが多い場合は、ドレインマジックの枚数を削りランドレ(あるいはセフト)を採用する。 6.シャッター(3)、レイオブロウ(1) 手札干渉枠4枚。場の火力が少ないと想定する場合はドレインマジックを優先的に割りに行く場面が多いためシャッターを1枚セフトにしても良い。 レイオブロウは、ティアマトやウォーロックディスクを破壊する他に、アウトレイジ+レーシィやフラットランド・ホームグラウンド・タイニーアーミー等の密命カードを軸に高速達成を目指すブックを許さない枠である。コンセプトブックが多い場を想定する場合はシャッターを1枚を削りレイオブロウを2枚とする。 7.マジカルリープ(2) ラクーンのマップの特殊性から0枚採用のプレイヤーも見かけるが、そういった環境を見越しケルピーやクイックサンド入りも検討の余地があるため、マジカルリープの採用はサボることができない。使用機会は1ゲームに1度あるかないかなので、1枚でも引ければいいやの感覚で1枚採用。終盤の詰めで使えることもある。ラクーン80004人戦9150021日前
Hcouaxmi
Type creature normalType creature fire安価クリで連鎖確保されてしまいやすいラクーンで連鎖切りを効率的にやれないか考えた。ブライトワールドはナチュラルワールド対策のつもりだったが、クラスターバースト入れたほうがよかったと反省。ラクーン80004人戦3950021日前
Hcouaxmi
Type creature normalType creature fireType creature earthType creature windロングホーンで猛威を奮うランドアーチン/バーナックル+ディスクを叩くための手段をいろいろ用意しつつ、ティアマト/テュポーン+グレアイへの耐性も付けたいコンセプト。地被りしても逆手に取れるようにもした。状況次第で走りにも転化できる。ロングホーン80004人戦4040021日前
Hcouaxmi
Type creature normalType creature fireType creature earthラクーンは地変でも宝石価値をよく変えられる印象。このため他プレイヤーの相場操作を妨害しつつ、自分だけ不屈クリとメイデン秘術で相場を有利に進めたいと思った。リビングアムルによる土地確保も許さない趣旨。ラクーン80004人戦3900022日前
Yazqkfae
Type creature normalType creature wind20190427ラストリボルト勝利ブック 過去に登録したロードオブ嵐を調整したバージョン。 ラクーンで勝利したといえど、他のマップの方が発揮出来るかもというのが正直な感想。 前回のブックには無いチェーンソーを採用することで終盤でより土地を奪えることを想定しています。ラクーン80004人戦150022日前
Shield smaller app icon
Type creature normalType creature waterラストリボルトのロングホーン用水ブックロングホーン80004人戦90022日前
Shield smaller app icon
Type creature normalType creature waterラストリボルト ラクーン用水ブックラクーン80004人戦70022日前
H3mkhwn
Type creature normalType creature fire一番勝率の高い、使い慣れたブックをラクーン仕様にマイナーチェンジ。 ラクーンは最後までブックに迷ったが、直近3戦3勝したからこれで行くことに。ラクーン80004人戦140022日前
H3mkhwn
Type creature normalType creature fire高火力&ドロー多めで、走るブックを逃がさないつもりロングホーン80004人戦530022日前